坂井めぐみ先生

【プロフィール】

広島エリザベト音楽大学の宗教音楽科にて声楽、作曲、ピアノを学ぶ。広島では教会を中心に式典などでソリストを務める。2007年8月6日には広島平和記念聖堂での平和記念ミサにてソリストを務めた。卒業後上京し、ニューエイジジャンルでの作曲、LIVE活動を経て現在に至る。都内近郊の合唱団に所属し、演奏活動やいくつかの合唱団やグリークラブを指導中。

【メッセージ】

音楽は楽しむことが、一番の上達の秘訣です!そして、歌で一番重要なのは、「気持ち」だと思っています。上達する楽しさ、表現する楽しさを、もっとたくさんの人に体験してほしいと思います。目標にむけて、一緒に一歩を踏み出しましょう!