鈴木美賀先生

【プロフィール】

19歳のときから、7年ほど都内のゴスペルクワイヤに所属。2007年には日本代表としてNYの世界ゴスペル大会(GMWA)に出演。その後、「音楽で社会貢献を」というテーマのもと、自分がリーダーになり、自身が作るコーラス曲を中心に歌うグループを結成し、現在も活動中。27歳のときに音楽の専門学校にピアノ科で入学。音楽理論、ピアノとしてバンドアンサンブルのクラスを取るなど、バンド側の視点も学ぶ。現在はカバーアルバムのレコーディングや、仮歌、ガイドボーカルなどのお仕事をしつつ、コーラス活動を続けている。

【メッセージ】

音楽は書いて文字の通り、音を楽しむものです。音楽を始めようとすると、ついつい構えてしまったり、勇気がいるものという風になってしまっておりますが、そんなことはありません。まずは、体が感じるままに動いたり、なにか思いのままに深く考えずに声を出してみましょう!きっとどんどん楽しくなるはずです!皆さんとレッスンでお会いできるのを楽しみにしています♪